無利息で借りれるカードローンのメリット

カードローンにはいろいろなサービスや利点がありますね。たとえば、即日借り入れOKとか申し込みから契約・借入まで来店不要でできるとか、ATMで24時間いつでも借り入れができるなどです。また、無利息期間つきのカードローンを販売している金融機関もあります。

 

無利息期間つきで借り入れができるカードローンの場合、一定期間利息が発生しません。たとえば、プロミスやアコム、ジャパンネット銀行なら30日間、ノーローンなら7日間は利息が0円になります。新生銀行カードローンレイクで借入をするなら30日間無利息と5万円まで180日間無利息のどちらかを選択できます。

 

無利息期間つきのカードローンで借入ができるのは、初めてその消費者金融や銀行で借入をする人に限られますが、中にはノーローンのように最初の借入金を7日以内に完済すれば翌月も無利息期間が適用されて借り入れができる場合もあります。ジャパンネット銀行のネットキャッシングの場合も何度でも30日間無利息のサービスを利用して借り入れができます。

 

無利息期間つきのカードローンで借入をする場合に気を付けなければいけないのは、無利息期間内に完済できるか短期で完済できるならお得ですが、返済が長期になる場合はお得感がないということです。

 

また、無利息期間中にも約定日が来る場合があり、この時に返済しないと無利息期間のサービスが終わって翌日から通常の金利が適用されることになります。

 

また、遅延損害金も発生するので無利息期間つきのカードローンで借入をした意味がなくなってしまいます。なお、無利息期間中にくる約定日に返済した金額は元金の返済に充てられます。ですから、必ず返済するようにしてくださいね。また、借入の申込みをして無利息期間が始まる日ですが、契約の翌日からの場合と実際に借り入れた日の翌日の場合があります。金融機関によって異なりますので必ず確認してくださいね。

 

また、無利息期間のサービスを利用して借入れるためにはポイントサービスの申込みをするとか一定の条件を満たさないといけないこともあります。これも事前に確認してください。

 

それから、消費者金融の中には、期間限定のキャンペーンで無利息期間つきの商品を販売することがあります。借入金を無利息期間内に返済できる見込みがあれば、お得に借り入れができます。キャンペーンなので会員を獲得するため審査もいくらか緩くなっているので、こういうときに借り入れの申込みをすると審査に通りやすいかもしれません。賢く利用してお得に借入してください。